TEL

東京マラソンまでのトレーニング量と体重変化 | 所沢市・小手指・新所沢 榎町すこやか整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > スポーツでのケガ,膝の痛み > 東京マラソンまでのトレーニング量と体重変化

東京マラソンまでのトレーニング量と体重変化

2019.03.09 | Category: スポーツでのケガ,膝の痛み

東京マラソン2019に参加するため、約5ヶ月間減量を行いました。

2018年10月2日に72.5kgあった体重が2019年3月3日には65.0kgと

7.5kgの減量に成功!

42.195kg走りきるには、1kgでも軽い方が膝や腰への負担はかかりません。

トレーニング量と減量方法は以下の通りです。

【トレーニング減量と減量の方法

5ヶ月間のランニング距離 317.59km 水泳距離 19900m

食事は、お昼のお弁当ごはんを半分にし、お菓子を食べるのを控えるようにしました。

また、食べる順番は 野菜⇒肉魚類などたんぱく質⇒米などの糖質類の順番しにして、

できるだけ血糖値をあげるのを緩やかにし体重が増えにくいように気をつけました。

しかし、はじめのうちは血糖値が下がり過ぎることもあり、血糖値コントロールの

難しさをしりました。

また、足りない栄養素はマルチビタミンやビタミンB、C、鉄分などで補い、

長距離走の時は、プロテインを補給した。

食事だけのダイエットに比べ、マラソンを行うことにより、

お菓子や甘い物もたまに食べストレスも解消できた。

今後は、リバウンドしないように気をつけたいと思います。