Blog記事一覧 > 障害・病気・治療 > アイスパックの作り方

アイスパックの作り方

2010.05.24 | Category: 障害・病気・治療

怪我をした時は、アイシングを行う事が大事です。これは、炎症した患部を冷やすだけでなく、周りの元気な組織も助ける事になりますので、治りも早くなります。今回は、簡単なアイスパックの使い方をご紹介します。これを患部に15分ほどあて、繰り返し行うといいでしょう。

①氷をビニール袋に入れます。

Pict0078

②氷を平らに整えます。

Pict0079

③空気を抜きます。

Pict0081

④空気を抜きながら、ビニールを回転させ結んで出来上がり。

Pict0082

当院へのアクセス情報

所在地〒359-1104 埼玉県所沢市榎町11-5 榎町ビル1階
駐車場5台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号04-2924-3749
休診日木曜日・祝祭日