Blog記事一覧 > 障害・病気・治療 > インピンジメント症候群

インピンジメント症候群

2014.05.02 | Category: 障害・病気・治療

 昨日のバタフライの最中、肩に痛みがありました。

インピンジメント症候群と思われます。

インピンジメント症候群は、腱板や肩峰下滑液包が、肩の動きの中で、

烏口肩峰アーチ(肩峰、烏口肩峰靭帯、および烏口突起)に

衝突(インピンジメント)して発生すると考えられています。

腱板のなかでも棘上筋腱板が最も傷害されやすく、

最終的には腱の断裂に至ります。

私は、ニアテスト(Neer test)と言う、

肩関節を内旋位で他動的に屈曲するテストで痛み。

また、インピンジメント誘発テストで痛みが出ました。

円皮鍼、テープ、湿布でなんとか治したいと思います。

20140502_082041

当院へのアクセス情報

所在地〒359-1104 埼玉県所沢市榎町11-5 榎町ビル1階
駐車場5台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号04-2924-3749
休診日木曜日・祝祭日