ランニング治療

ランニングのメカニズムから痛みの原因を追求すること

最近では、ランニング参加人口が急上昇中です。それに伴い、ランニングでの膝関節や股関節の痛み・足関節の捻挫・足の甲の痛みなどを起こす人が増えています。
特に、「ランニング・ニー」と言われる腸径靭帯炎・鵞足炎などはとても多いです。当院では痛みの改善をしっかりと行い、その後痛みが出てしまう原因までも追求していきます。

こんな症状の方には、治療が必要

  • 階段の上り下りで脚に痛みがでる
  • 走り始めると痛みがでる
  • 太ももの外側に張りがでる
  • 膝の内側が痛い
  • 体重がかかると足の甲が痛い
  • 踏み込む際に、すねが痛い

原因の追求と再発予防のトレーニング

痛みの原因としては、体幹と股関節のバランスの悪さ、股関節の柔軟性低下などが挙げられます。一つ一つをチェックした上で、治療・改善を行いますので、お気軽にご相談ください!

  • 腸径靭帯炎
  • 鵞足炎
  • 膝蓋靭帯炎
  • アキレス腱炎
  • 大腿部の肉離れ
  • 足関節捻挫
  • 足底筋膜炎

当院へのアクセス情報

所在地〒359-1104 埼玉県所沢市榎町11-5 榎町ビル1階
駐車場5台あり
予約お電話でのご予約が可能です。
電話番号04-2924-3749
休診日木曜日・祝祭日