TEL

緊急事態宣言解除 当院の感染予防策 | 所沢市・小手指・新所沢 榎町すこやか整骨院

お問い合わせはこちら

Blog記事一覧 > > 緊急事態宣言解除 当院の感染予防策

緊急事態宣言解除 当院の感染予防策

2020.05.26 | Category:

日頃より、榎町すこやか整骨院をご愛顧賜り、誠にありがとうございます。

約1ヶ月半もの緊急事態宣言がようやく解除されました。

しかし、新型コロナウィルスの感染はまだ終息には至っていないため、

今後は感染予防のため、「新しい生活様式」が必要とされています。

当院では、引き続き、当院スタッフの安全を確保し、患者様が安心、安全に

ご通院できるよう、取り組んでまいります。

以下の通り、当院が行う感染予防策と皆さまへのご協力をお願いしておりますので、

ご理解の程よろしくお願い致します。状況をみて徐々に変更していきます。

ご迷惑をおかけ致しますが、ご理解、ご協力の程、よろしくお願い申し上げます。

2020年5月26日

榎町すこやか整骨院 院長 矢野啓介

【榎町すこやか整骨院の感染予防策】

1.スタッフの健康管理(出勤時の検温等)

2.患者様ごとに手指の消毒、マスクの着用

3.院内、ベッドの消毒、換気、空気清浄

4.物理療法器具(干渉波等)を行う際のスペースの確保

5.受付時間の短縮(午後の受付を1830迄)

 

【患者様にお願いすること】

1.健康チェック表のご記入(体温測定含む)

(37.2度以上の方、体調の悪い方、危険を感じている方はご遠慮頂きます)

2.ご来院、ご帰院時の消毒

3.マスク着用

4.ベッド顔用タオルのご持参

5.予約のみの受付(予約外の患者様は原則お断り致します)

6.同時に院内に滞在する患者様は8名以内に制限

(ベッドが床あり電気スペースがあるため十分なスペースを確保しています)